自転車のシカショ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今朝の筑後川  7/10

<<   作成日時 : 2012/07/10 09:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

明日からまた梅雨に逆戻りか〜と言う事で少し早起きして小石原へ行く事にしました。
画像

原鶴橋の上がちょうど6時、水位もまだ高いですね。今朝もひんやり心地よいのですが、イマイチ足が回っていません。昨日あまり飲めなかったのでガス欠でしょうか杷木インターは復旧したみたいで高速バスが下りてきていました。マルキョウを左折すると
画像

民家の裏山が崩落していました。テレビでも報道されていた場所でしょうか
画像

松末のお客さんのお家は庭に大量の泥が入り込んだみたいで撤去作業の途中でした。小学校手前は道路の下がえぐられているのでしょうか、崖側の通行が禁止されて交互通行になっていました。小学校先は道路がえぐられて交互通行に。
峠を越えて塔の元信号には宝珠山方面に入れないようにバリケードしてガードマンさんが立ってありました。
画像

無理を言って現場まで入らせてもらいました。片付けもあと少しになっていますが、いつ崩れてくるか解らない状態ですUターンして小石原に向かいました。
画像

旧道の方は崖崩れだらけです。新しい道路が出来てよかったですね〜。気合いを入れて上っていきました。
画像

やっぱりきついですね〜やっと上りました・・・あれ〜もう7時です。写真二枚撮っただけで下って行きました。縦じまの路面は怖いのでゆっくりと下って行きました。

走行距離  43.2q
走行時間  1時間38分



実は昨日、小石原のF さんが来店され塔の元〜宝珠山間が通行止めでスクールバスは塔の元〜杷木〜夜明け〜大Iと迂回しているそうで1時間ほどかかっていると言ってありました早く復旧して欲しいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
グルービング工法について
舗装路面に溝を掘る工法で車の為のすべり防止、雨天時の排水促進だとのことでしょうが自転車野郎にとっては迷惑な話でむしろ下り坂では強い緊張を強いられますよね。自転車にとっては滑って又タイヤを切られそうであり落車でもしようなら大怪我必至、こんな舗装道路大嫌いです。なので一度国土交通省道路局HPに不満メールしたことあります
マツ
2012/07/10 11:31
マツさん
ありがとうございます。今国土交通省の道路相談室に抗議のメールをしました。もっと自転車にも優しい道路を作ってくださいと付け加えました。返事が返ってくるのが楽しみです。
どう考えても危険な工法ですよね
ばさら
2012/07/10 13:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
今朝の筑後川  7/10 自転車のシカショ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる